«

»

6月 03

アカフタチツボスミレ

アカフタチツボスミレ(赤斑立坪菫)
スミレ科 スミレ属
学名:Viola grypoceras f. variegata Nakai

タチツボスミレの葉脈に沿って紅紫色の斑が入るタイプを赤斑立坪菫(アカフタチツボスミレ)と呼ぶ。

2008年撮影のアカフタチツボスミレはマルバスミレの軍勢負けてて、わかりづらいものでしたが、今回大山で出逢えたアカフタチツボスミレは、まさにコレ!!ってくらいはっきりした赤斑のあるものでしたよ~♪( • ̀ω•́ )✧
ただ、タチツボスミレの赤斑入りというよりは、オオタチツボスミレの赤斑入りな感じだったのだけど、アカフオオタチツボスミレって名前はスミレ図鑑には載ってないから、アカフタチツボスミレとしておきます(´・ω・`)


アカフタチツボスミレ

2014年6月2日 撮影 – 大山
文句なしの赤斑入りの葉っぱ!
アカフタチツボスミレですよね~♪

アカフタチツボスミレ

2014年6月2日 撮影 – 大山
全体的に葉に赤斑が見られました

アカフタチツボスミレ

2014年6月2日 撮影 – 大山
ただ、花だけをピックアップすると、距が白くて、近くにオオタチツボスミレがあるので、混ざっているのかも???
でも、托葉の櫛歯状はタチツボスミレそのものだし・・・花柄は根元からだし・・・
でもよく見ると地上茎の途中から蕾が出てるし・・・
ま、アカフタチツボスミレで(笑)

【撮影カメラ】PENTAX K-30