«

»

8月 15

キセワタ

キセワタ(着せ綿)
シソ科 メハジキ属
学名:Leonurus macranthus

山の日当たりのよい草原に生える多年草。
高さは50センチ前後から、環境によっては1メートル超える場合もある。

和名の由来は、花冠に白い毛が多く覆っている様を花に着せた綿に見たてたことから、「着せ綿」と名付けられる。


キセワタ

2015年8月15日 撮影 – 平尾台
今日は雲ひとつない青空…ジリジリと焼け付くような陽射しでしたが、
キセワタを撮影中のひとときは暑さをわすれることができましたね( ・∇・)

キセワタ

2015年8月15日 撮影 – 平尾台
暑い日差しにも負けずにキセワタの花が元気に咲いていました。

【撮影カメラ】PENTAX K-30

今日はほんとにほんとに暑い陽射しが降り注ぎ、ジリジリと肌を焼く感じで、
平尾台の千仏鍾乳洞に涼を求めてきてる車の渋滞がすごかった!
お盆の時期ってのもあるのかもしれないけど、夏の平尾台へは早めに行かないとだ(;・∀・)