Monthly Archive: 8月 2006

8月 16

ガガイモ

ガガイモ

ガガイモ(蘿藦) ガガイモ科 ガガイモ属 学名:Metaplexis japonica 日当たりのよい野原などに生える蔓性の多年草。 和名の由来は、葉が蘿(ガガ=スッポン)に似ていることから、蘿藦(ガガイモ)と名付けられ …

続きを読む »

8月 15

ヤツシロソウ

ヤツシロソウ

ヤツシロソウ(八代草) キキョウ科 ホタルブクロ属 学名:Campanula glomerata var. dahurica 大陸系遺存植物のひとつである多年草。 和名の由来は、自生地の熊本県八代市にちなんで八代草(ヤツ …

続きを読む »

8月 14

タチフウロ

タチフウロ

タチフウロ(立風露) フウロソウ科 フウロソウ属 学名:Geranium krameri 山地の日当たりのよい草地に生える多年草。 高さは周囲に合わせて変化があるようで、カヤの茂った中では1mくらいの草丈がありました。 …

続きを読む »

8月 13

シロバナクサフジ

シロバナクサフジ

シロバナクサフジ(白花草藤) マメ科 ソラマメ属 学名:Vicia cracca f. albida 日当たりのよい山地の林縁や草地に生える蔓性の多年草。 和名の由来は、花姿が藤に似ているから草藤(クサフジ)と名付けられ …

続きを読む »

8月 12

クサフジ

クサフジ

クサフジ(草藤) マメ科 ソラマメ属 学名:Vicia cracca 日当たりのよい山地の林縁や草地に生える蔓性の多年草。 和名の由来は、花姿が藤に似ているから草藤(クサフジ)と名付けられる。 が、藤の花は花序が下向きに …

続きを読む »

8月 07

シモツケソウ

シモツケソウ

シモツケソウ(下野草) バラ科 シモツケソウ属 学名:Filipendula multijuga 日当たりのよい山地に生える多年草。 和名の由来は、花が木本のシモツケに似ることから、下野草(シモツケソウ)と名付けられる。 …

続きを読む »

8月 05

ノリウツギ

ノリウツギと久住山

ノリウツギ(糊空木) ユキノシタ科 アジサイ属 学名:Hydrangea paniculata 和名の由来は樹皮が粘液を含み、和紙を漉く糊として使用されていたため糊空木(ノリウツギ)と名付けられた。 くじゅうでは至る所で …

続きを読む »