«

»

7月 12

ショウキラン(2014)

ショウキラン(鍾馗蘭)
ラン科 ショウキラン属
学名:Yoania japonica Maxim.

山地の落葉広葉樹林内に生える無葉ラン。
多年草であるが、腐生植物であるため、その年の気象状況により生育状態が変わり、必ずしも同じ場所に咲くとは限らない。
また、花は傷むのも早く、なかなかきれい状態で見れることがないんです。
しかも、だいたい花期が梅雨時期と重なり、梅雨の中日を狙って行かないとですね。。。
2014年はショウキランの花期に2週続けて週末の天候に恵まれて見ることができました♪

和名の由来は、花を鍾馗の武者顔に見たてて鍾馗蘭(ショウキラン)と名付けられたとか。。。
鍾馗・・・道教の神であり、日本では魔除けの効験があるとか。。。鍾馗蘭の花の写真を持ってるといいかもしれませんね。


ショウキラン

2014年7月12日 撮影 – くじゅう
1週間経つと、開花するショウキランの標高上がり、
割と明るい環境で撮影できました♪

ショウキラン

2014年7月5日 撮影 – くじゅう
曇り空でしたが、雨は降りそうになかったので、
ショウキランを観に行きました♪

ショウキラン

2014年7月5日 撮影 – くじゅう
曇りで森の中は暗いのですが、じっくり撮影できることができたのでよかった♪

ショウキラン

2014年7月12日 撮影 – くじゅう
上りには気付かなかったけど、下りに登山道のど真ん中に咲いていたショウキランでした!
幸い、踏まれそうなところじゃなかったのでよかったです(;・∀・)

【撮影カメラ】PENTAX K-30

2014年はタイミングよくショウキランを観て撮影できてよかったです( ・∇・)