«

»

5月 23

ハマヒエガエリ

ハマヒエガエリ(浜稗返り)
イネ ヒエガエリ属
学名Polypogon monspeliensis (L.) Desf.

平地や海岸の砂地や河川敷などに生える一年草~越年草のイネ科の植物。

和名の由来は、浜辺に咲き稗返りに似ていることから浜稗返り(ハマヒエガエリ)と名付けられる。
稗返りは、稗に似ているが小型の草姿が原種に先祖返りしたようであるということからきているそうです。

いわゆる雑草と思われる感じで生えてて、普段見るものならば特に気にはしないところなのですが、これは今年初めて見る気がして気になったので雨が降る前にと撮影。。。気圧の谷が接近中で風がビュービューで写し止めるのは大変でしたがなんとか(;・∀・)
花は葉姿からイネ科であることは見当がついたものの、この名前に行きつくまでにかなり時間がかかりました(;・∀・)
ほんとはもう少し背丈が大きくなるようですが、海岸に近いとはいえ、本来生育する環境とは違っているため小さく育ったようです。


ハマヒエガエリ

2014年5月20日 撮影 – 北九州市
ちょうど穂先から花が咲いてました♪

ハマヒエガエリ

2014年5月20日 撮影 – 北九州市
昨年までは見なかったので、気になって撮影。

ハマヒエガエリ

2014年5月20日 撮影 – 北九州市
この一角だけでしたが、もうすぐ草刈りされちゃうから種ができないと今年限りかもしれません。。

【撮影カメラ】PENTAX K-30