«

»

5月 22

コバノミツバツツジ

コバノミツバツツジ(小葉の三葉躑躅)
ツツジ科 ツツジ属
学名:Rhododendron reticulatum

山地のやや湿った場所に生える落葉低木。
コバノミツバツツジは沢沿いなどでよく見かけます。

和名の由来は、ミツバツツジより葉が小さいことから、小葉の三葉躑躅(コバノミツバツツジ)と名付けられる。
花後に葉が展開されますが、枝先に3枚ずつ輪生することから三葉躑躅(ミツバツツジ)の名がある。


コバノミツバツツジ

2014年5月3日 撮影 – 大崩山
ツクシアケボノツツジに出逢う前に、コバノミツバツツジに出逢います♪

コバノミツバツツジ

2014年5月3日 撮影 – 大崩山
林内を彩るコバノミツバツツジは目立ちますね♪

コバノミツバツツジ

2014年5月3日 撮影 – 大崩山
コバノミツバツツジは見て、奥に見えている場所へと登って行きます♪

【撮影カメラ】PENTAX K-30