«

»

6月 23

ミヤマハタザオ

ミヤマハタザオ(深山旗竿)
アブラナ科 ヤマハタザオ属
学名:Arabis lyrata var. kamtschatica

山地の日当たりのよい岩場や礫地に生える

和名の由来は山地に生える旗竿であることから深山旗竿(ミヤマハタザオ)。
旗竿(ハタザオ)とは、直立して伸びている茎を旗竿、茎の先に咲く白い花が旗に見立てたところから。。


ミヤマハタザオ

2014年6月2日 撮影 – 大山
茎の先に白花・・ミヤマハタザオでした♪
しっかりアブラナ科の花ですねー!

ミヤマハタザオ

2014年6月2日 撮影 – 大山
これは旗竿と言うには小さなミヤマハタザオ。。

ミヤマハタザオ

2014年6月2日 撮影 – 大山
咲いたばかりの花は純白だったのが、
花が終わりに近づくにつれ、桃色に色変わりするようです(。-`ω-)

ミヤマハタザオ

2014年6月2日 撮影 – 大山
ようやく旗竿と呼べるくらいの大株?を発見!
まだ蕾はたっぷりでした♪

ミヤマハタザオ

2014年5月31日 撮影 – 大山
キリン峠のミヤマハタザオはほぼ花が終わり・・・
アブラナ科らしい実がにょいっと伸びてました。。
しかし、この向こうは崩れた崖だったりします(´・ω・` )ゾワゾワ

【撮影カメラ】PENTAX K-30