«

»

6月 07

ダイセンミツバツツジ

ダイセンミツバツツジ(大山三葉躑躅)
ツツジ科 ツツジ属
学名:Rhododendron lagopus

ユキグニミツバツツジの変種として分類される、ツツジ科の落葉低木。

和名の由来は、大山で多く見られることから、大山三葉躑躅(ダイセンミツバツツジ)と名付けられる。
九州でよくみるコバノミツバツツジと比べて、色が濃く、また花が大きく、伸びかけている葉はミツバツツジと同じだよなぁと撮影して、帰ってから調べると大山の名が付くミツバツツジだってことがわかりました♪ 大山の固有種ではないけれど、大山の名の付く植物があることをまたひとつ覚えました( • ̀ω•́ )✧


ダイセンミツバツツジ

2014年5月31日 撮影 – 大山
緑の中に、突然色濃いダイセンミツバツツジの花が出現!
かなり際立って目立っていました♪

ダイセンミツバツツジ

2014年5月31日 撮影 – 大山
割と低い位置に咲いてたダイセンミツバツツジはさらに赤みの強い花色でした

ダイセンミツバツツジ

2014年5月31日 撮影 – 大山
ダイセンミツバツツジの横顔・・・

ダイセンミツバツツジ

2014年5月31日 撮影 – 大山
登山道沿いではあったけれど、美しい花色に逢えてうれしかったです♪

【撮影カメラ】PENTAX K-30